袋で

  • 2010/04/27(火) 16:37:19

ビニールの袋に入って楽しんでいるゆの。
さっきまでネオが独り占めしていたから遊べなかったんだよね。

そこへ現れたネオ。オレ様のものに手を出すなと上から圧迫。



それでも効かないので今度はもぐりこみ作戦!



ゆのは力では負けてしまうのでちょっと助け舟を、中はこんな風になってますw



力ずくで袋を奪還したネオ。得意顔です。



ガシガシ アムアム



やっぱり気になるゆの。追い出されても追い出されてもへこたれないかわいい子です。


キアゲハ

  • 2010/04/19(月) 15:16:30

うちにはパセリの植木鉢があります。
去年の夏の終わりから秋にかけてそこはキアゲハの幼虫の溜まり場になっていました。

うちのパセリを食べるだけ食べ、まるまる太った鮮やかなグリーンの体をもぞもぞ動かし、蛹になるために植木鉢からどこかへ行ってしまう我が家出身の芋虫君たち。

それでも冬が始まりそうな越冬部隊の何匹かがパセリの根元で蛹になってくれました。

その子達ではないことは判っているのですが、わざわざ雨で天気も悪くおまけに寒い日に羽化してしまったみたいです。

それもネオの見張り台ベットの目の前。釘付けのネオ。
羽根を乾かし中の羽化したばかり(と思われる)のキアゲハちゃん。
まだ羽根が十分広がっていない朝9:00ごろです。



ちっとも動かないのでネオは次第に興味を失ったご様子。
上の羽根が持ち上がってきたか!?昼12:00ごろ。



でもこの日は一日雨。夜見たらそのまま動かず羽根も朝に逆戻りしていたみたい。

次の日の朝8:00ごろ。
気温は寒いくらいだけど、朝から太陽が降り注いでいました。
羽根を広げていよいよ旅立ちのときです。



芋虫は心底大嫌いで、あの鮮やかな色の幼虫をみるとお腹の底から「うぇ〜〜〜〜〜〜」と思うのですが、蝶を育てるためにお花を植える!?という友人の影響を受け!?観察することにしたのです。

友人曰くパンジーでツマグロヒョウモンアゲハを見事蝶に育てたとのこと。

うちにもパンジーやスミレ系のお花が植えてあるので最近蛹になるために逃走中のヤツらをよく見かけます。
キアゲハの幼虫は慣れたのですが、ツマグロヒョウモンアゲハの幼虫(ケムシっぽい)は足がすくみます。。。


お口直しに内緒話をしてくれたゆのちゃんを。


何を見てる?

  • 2010/04/15(木) 09:21:45

同じところを同じ角度で見ていたので





寒がり!?

  • 2010/04/13(火) 09:53:01

ちょっと前のゆのちゃんをご紹介

ネオもゆのも寒さ、暑さに強いと思っていたら、ゆのちゃん実は寒がり!?みたいでヒーターのスイッチが入ると必ずここにやってきます。
近すぎず、なかなかいい距離を知っているご様子。
私も大体この位置でお尻をあぶってます(^^;;




でもホットカーペットには寝そべらないんだよね。



ネオ 3歳になる

  • 2010/04/11(日) 23:43:55

HAPPY BIRTHDAY! ネオさん(⌒-⌒)

寝ているところをヒトの都合により恒例のケーキとともに撮影



今年のプレゼントは・・・
モンプチアンサンブルで〜す。猫用のおやつは目もくれない程、カリカリ一筋のネオさんにはコレくらいがぴったり。ご飯はいつものだから、これはおやつ♪



食いつきもよく完食です。



私の靴下でつめを研ぐネオさん、研いだ後はかわいくアピール。



3歳になったってやりたいことはやるし、自分の要求が通らないと私が嫌がることをする策士のネオ。
そこは一番乗ってはだめな換気扇フードの上。ネオの体重でなんかキィキィいってるんですけど。



捕まえようとすると、今度は向かいの冷蔵庫へ華麗にジャンプ移動。



追うと手の届かない奥の方へ逃げ込むネオさん。



わがままはほどほどに、また一緒に元気に楽しく暮らしましょ♪

ゆのにもケーキの“かほり”のおすそ分けを。